本文へスキップ

美しい自然・寺社・文化財の町 加茂

穴薬師TEMPLES & SHRINES

板石を組み合わせた石窟に祀られた総高37センチ、像高30センチの小像である。二重光背の薬師仏で、かつては耳の病に霊験があるといわれ、お参りする人があって大切に祀られてきた。

周手前に立つ灯籠の上部には、薬師の種子である‘バイ‘が刻まれています。 囲に集められ安置されている小石仏も室町期のものである。

名称  穴薬師
年代 鎌倉時代
銘文抄
所在地 加茂町東小石原
アクセス 当尾線東小バス停より徒歩15分  千日墓地方面へ